遠隔講義 に関するサポートページをご用意しました。こちらをクリックしてください。

モバイルWi-Fiルーター貸出

熊本学園大学では遠隔講義の受講を目的としたモバイルWi-Fiルーターの貸出を行います

貸出物に関して

貸出物の内容

以下の内容を貸し出します。

  1. モバイルWi-Fiルーター
  2. 充電用USBアダプター
  3. 充電用ケーブル

返却時には揃えて返却してください。

モバイルWi-Fiルーターの仕様に関して

本学から貸与するモバイルWi-FiルーターはX-mobile™️社より提供されるものです。

仕様に関しては以下をご参照ください。

モバイルWi-Fiルーターにアプリを追加することはできません。

料金について

利用に際して料金はかかりません。

充電に関して

モバイルWi-Fiルーターはバッテリーが満タンの状態から約15時間動作します。

1日1回の充電を必ずお願いします。

また、使用しないときは電源を切るなどの対策でバッテリーの消耗を抑えることが可能です。

貸出に関する事項

被貸与者の誓約事項

  1. 被貸与者の貸与期間は令和3年2月15日までとし、遅滞なく熊本学園大学情報教育課へ返却するものとする。
  2. 被貸与者は、その貸与を受けた時から貸与機材について保管管理等の義務を負い、盗難・破損等の事故が生じたときは、生じた損害について、すべて速やかに大学へ連絡する責任を負うものとする。
  3. 被貸与者は、貸与機材についてハードウェアに一切の変更を加えてはならない。また、ソフトウェアのインストール、削除などの変更を加えてはならない。
  4. 被貸与者は、貸与機材をいかなる形態であれ、他者の利用に供してはならない。
  5. 被貸与者は、貸与機材をいかなる形態であれ、担保物件としてはならない。
  6. 被貸与者は、貸与機材を学修以外に使用してはならない。
  7. 被貸与者は、貸与機材について大学管理者の指示がある時は、その指示に従わねばならない。また休学、退学、自己でルーターを購入するなど貸与理由が消滅した時は、直ちに返却しなければならない。
  8. 被貸与者は、上記に掲げる事由によって生じた損害については、賠償の責任を負う場合がある。

貸出期間

貸出期間 令和2年10月12日〜令和3年2月15日(予定)
 ※ 混雑を避けるため、開始日とは別に貸出手続き日を設ける可能性があります

貸出に関する手続き

以下のリンクより申請を行ってください。後の手続きはメールでご連絡致します。

申請にはOffice.comへログインする必要があります。ログインは学内アカウントで可能です。

損傷・紛失・故障について

ご利用中に機器及び付属品を損傷・紛失してしまった場合、または故障した場合は、e-キャンパスセンターまでご連絡をお願いします。

困ったときは

「調子が悪い」「動作が不安定」「速度が遅い」

まず、電源ボタン(正面右)を長押しして再起動をお試しください。

再起動後、改善しない場合は完全初期化を行います。

完全初期化の方法を教えてください

  1. 電源ボタンを長押しし、シャットダウンします。
  2. 音量ボタンの上を押しながら、電源ボタンを長押しして起動します。
  3. X-Mobileのロゴが出たら音量ボタンはそのまま、電源ボタンから指を離します。
  4. そのまま待つと「Android Factory」のメニュー画面が表示されます。
  5. 音量ボタンの上下でカーソルを動かし「Wipe data / Factory reset」を選択します。
  6. 電源ボタンを押して決定します。No / Yesが表示されたら同様にYesを選択し、電源ボタンを押します。
  7. しばらく待つと先ほどと同様のメニュー画面が表示されるので「Reboot system now」を選んで電源ボタンを押します。
  8. しばらく待つと起動が完了し、初期化が完了します。

初期化後はWi-Fiのパスワードが変更されているので注意してください。

限界突破Wi-Fiの初期化方法